スポンサード リンク


差し歯の治療法について


虫歯や口臭を撃退【ブランカα】
差し歯の治療法について、
まず初めに虫歯がある場合や歯が欠けている状態の場合は、
治療して口の中を清潔にしてから差し歯治療をします

次に、歯根の部分に土台(コア)を金属で作り入れます。
この土台ですが、歯と似た色のファイバーコアで作る事も可能なので、
ご安心を。金属アレルギーの人にも人気です。

土台を入れたら差し歯の型を取ります。
型を取ったら、差し歯の色を決めます。

後は差し歯が完成するのを待つのみなので、
仮歯を入れます。

差し歯が出来上がったら、かみ合わせを調整した後、
セメントでしっかりと固定して終わりと言う流れです。

後は差し歯を長期に渡って使うためにも、
定期的なメンテナンスをしに検診に歯科に行くだけです。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。