スポンサード リンク

【差し歯の選び方】 の記事一覧


差し歯の種類と選び方


虫歯や口臭を撃退【ブランカα】
差し歯の種類と選び方について、

差し歯の種類はセラミックとプラスチックの二種類があり、
セラミックの方は保険適用外で価格も高いですが、
プラスチックに比べ優秀な面が多いです。

例えば、差し歯の寿命が長かったり、変色の心配が無い所などです。

プラスチックは保険適用出来て料金や値段も安く済みます。
反面、セラミックに比べ寿命が短かったり、変色の心配があります。

差し歯の選び方としては、まずその値段でしょうか。

お金に余裕があるのであれば、自費でセラミックの差し歯に。
お金に余裕が無いのであれば、保険適用でプラスチックの差し歯に。

また、自費のセラミックは医療費控除で少し治療費が安くなります。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。